【注意!ベランダからの雨漏り】

愛知県で施工実績712件。私たちの誇りは、お客様が笑顔になる仕事をしていることです。
株式会社日本テック 0800-200-8680

現場日記

【注意!ベランダからの雨漏り】

今日は一日中雨でしたね(^^;;

最近、”ベランダ防水”についての
ご相談がとても増えてきました。

本日は雨で現場は中止ですので
“ベランダ防水”の案件について時間をかけて
じっくりと打ち合わせしました。

お家のベランダの造り、傷み具合によって
改修方法も変わりますので
しっかりとした打ち合わせが大切です。

日本テックの防水職人さんは
25年の経験を持つ大ベテランで
“1級防水施工技能士”でもあります。

当然、経験・技術は素晴らしいですが
人物的にも大変素晴らしいです(^o^)

防水のことなら何でも知っていますので
お困りの際は気軽にお声掛けくださいね。

話しをもどしますが
最近、”ベランダ防水”のご相談が多いです。

実は意外と多いんです
ベランダからの雨漏り(^^;;

“雨漏り”=”屋根”みたいな固定概念が
あるかとは思いますが
ベランダからの雨漏り実際に多いです。

ビックリされるかと思いますが
原因は”新築時の施工不良”が多いです。

そして後2つあります。
1つは、防水コーティングの劣化です。
やはり10年に1回は点検して
劣化が見られた場合には適切なメンテナンスが必要です。

まだ10年で雨漏りなんて?と思われる方が
ほとんどだと思いますが…
表面の防水コーティングの改修だけと
防水層自体を改修するのとでは
費用も大きく変わってしまいます(T . T)

実際に雨漏りまでしてしまうと
壁の改修や部屋の中まで改修しなければ
ならなくなり費用がかなり大きくなります。

もう1つは
ベランダの排水溝の詰まりです。
雨が降り、排水溝が詰まっていますと
水が流れず、水が溜まり濡れたままになります。

どうしても水が溜まっている箇所は傷みやすくなり、その箇所の劣化は早いです。

これをご覧になられているお客様のベランダは大丈夫でしょうか?排水溝は定期的にお掃除してくださいね。

まとめますと
ベランダは10年ぐらいで一度は
信頼できる業者に点検してもらい
排水溝は定期的にご自身で点検・掃除して詰まらせないようにしてください。
そうすれば
ベランダからの雨漏りを防ぐことが出来ると思います。

大切なお家ですので
快適・安心して、長く住んでくださいね(^○^)

日本テックは
屋根の雨漏りも、ベランダからの雨漏りも
対応しています。
一度見てくださいだけでも構いません。
どんな些細なお悩みでも
お気軽にお声掛けくださいませ(^-^)

相談無料・点検無料・見積もり無料です(^○^)

無理な営業は一切しませんので
ご安心ください(^o^)

出来るなら”雨漏り”する前に出会えたら嬉しく思います(^○^)

耐用年数30年塗料なんてあるの?

大府市の外壁塗装・屋根工事の日本テックで
ございます(^○^)

LINE@で匿名可能な相談室のことをPRしてきたおかげで、よくご相談を受けるようになりました。少しでもお役に立てるなら嬉しいです。

先日もこんなご相談がありました。
「訪問販売業者がやってきて、当社が扱うオリジナル塗料で塗り替えをすれば30年以上もちます!」
と、言われたのだけど…どうなのか?

まず返事は、一言で
『30年以上もつ塗料はありませんよ』です。

大手の塗料メーカーでも公式に30年以上もつ塗料なんて一切公表されていませんからね。

決してその訪問販売業者から仕事を奪いたくて言うのではありません。

金額は200万円でした(^^;;

大幅な値引きのお話しはありましたか?
と、聞くと…
やはり300万円からの200万円でしたね(^^;;

訪問販売でオリジナル塗料をアピールし
今なら!100万円のお値引き!…
残念な話しですが、全てはお客様からの
即決を取る為の”トーク”ですね(^^;;

今まで何度かお伝えしましたが、外壁塗装だけで150万を超える場合はかなりの注意が必要です!

訪問販売業者の営業マンは”トーク”が上手いので気をつけてくださいねm(_ _)m

たしかに工事は実際にするまではわかりませんが、せめて提案時から誠意ある業者でお願いしたいものです。

最初の話しに戻しますね。
30年以上もつ塗料は現在は存在しませんが長持ちする塗料は存在します。

“無機塗料”といって、塗料の原料に石やガラスなどの無機物を配合した塗料です。
こちらなら値段は高めになりますが耐用年数は25年あります。

相当に大きなお家なら別ですが、こちらの塗料で塗り替えしたとしても外壁塗装だけで150万円を超えることはありません。

注意点はシーリング材や付帯部の塗装にも同等な材料を使わないと、外壁が長持ちしても他が…となってしまいます。
このあたりは、直接ご相談頂ければ
丁寧にご説明させて頂きますね(^○^)

⬇︎⬇︎⬇︎最後に参考までに⬇︎⬇︎⬇︎

サイディングメーカーのニチハが30年以上のメンテナンスフリーの商品を出しています。こちらは塗り替えではなく外壁を貼るという施工方法です。

“プラチナコート”という表面加工をして高い耐候性を実現させ、尚且つ”ドライジョイント工法”によりシーリングを使用しない工法により30年保証を公表しています。

塗り替えだけでなく、外壁の張り替えも対応していますのでお気軽にご相談くださいませ(^-^)

相談無料、無理な営業は一切ありませんので
ご安心くださいね(^○^)

【豊田市 外構工事 下見】

大府市の外壁塗装・屋根工事の日本テックで
ございます。

本日は昼過ぎまで雨でしたね(T . T)

外構工事・目隠しフェンスの見積もり依頼を
頂いていましので、本日現場に行きました。

今回ご依頼頂いた理由は
となりに新築のお家ができて、色々気を使う
のでフェンスを設置したいとのことでした。

何かの拍子に、お隣さんのフェンスを
傷つけたりしたらいかんので!とご年配の
お母様からのご依頼でした。

だいたい30mぐらいありますね。
800の2段の目隠しフェンスでご提案しました。

昔の方は色々ときっちりされております。
我々も見習ってきっちりしていかねば
ならないですね(^-^)

外構工事も色々と実績ありますので
ご安心ください。
お見積もり少々お待ちくださいませ(^o^)

⬆︎⬆︎⬆︎参考資料・プレスタフェンス8型⬆︎⬆︎⬆︎

【外壁塗装の価格のカラクリ】

大府市の外壁塗装・屋根工事の日本テックで
ございます。

先日は、訪問販売業者や激安チラシなどに
ついてお話しをさせて頂きました。

今回は、ホームセンターや家電量販店などの
店舗販売の外壁塗装の価格についてお話ししたいと思います。

最近、実際目にした事例でお話ししますね。

⬇︎⬇︎⬇︎某ホームセンター⬇︎⬇︎⬇︎

『標準工事付パック 598000円』

外壁塗装の塗り替えでお悩みの方なら
かなり惹きつけられる強烈なPRですね。

ただ!
この金額で実際に塗り替え工事ができると
いうと疑問は残りますね(^^;;

金額の右横に、120m2と記載してあります。
120m2だとかなり小さめのお家ですね(^^;;

シンプルに計算しますと
598000円÷120m2=4983円で
m2あたり約5000円の単価になります。

一般的な戸建住宅は
外壁面積、ベランダの内壁なども含めて
200m2前後はあります。

ということは??となりますね(^^;;

あと、標準工事付きと記載してあるので
軒天、雨樋なども入っているとは思いますが
しっかりとした記載はないので
実際に席について話しを聞かないとわかりませんね。

シーリング工事の記載もないようですが
お家によって必要ない場合もありますし
m数がお家によってバラバラなので記載できないのはしょうがないとは思いますが
シーリングが必要な場合は、安くても15万〜20万ぐらいはかかりますね。

あくまでお客様に問い合わせてもらう為の
価格表示の戦略ですので文句はありません。
大手のホームセンターなので
安心と信用を考えるなら、良しとなりますね(^○^)

個人的見解で答えをお伝えしますと
“安い金額”の塗り替え工事の宣伝やPRの場合
だいたい30万〜40万ぐらいはプラスされると
お考えください。

⬇︎⬇︎⬇︎某家電量販店⬇︎⬇︎⬇︎

こちらは屋根塗装も入った金額です。

個人的はこちらの方が、正直で親切だと思いますね。

含まれる工事など、細かく記載されています。かなり明朗で親切です(^-^)

150m2という点と、破風、鼻隠し、水切り、雨戸が記載されていない点が少しだけ気になりますがびっくりするほど金額が上がるということはないように思いますね。

しかし、色々なPR・宣伝の形がありますね(^o^)

私も勉強になります(^-^)

最後に一言でまとめたいと思います。

塗り替え工事で失敗しない方法は
三社からお見積もりをしっかり取ることです(^○^)
そうすれば失敗は防げます。

できればその内の一社に
日本テックをお入れくださいm(._.)m
仮に塗り替え工事のご縁がなくても
適正な工事の内容をお伝えすることができます。

無理な営業は一切致しませんので
ご安心ください(^○^)

外壁塗装 相場

大府市の外壁塗装・屋根工事の
日本テックでございます(^-^)

ホームページや
大府市商工会議所が運営するサイトなどで
LINE相談などのPRをしてきた効果なのか
色々なご相談をお受けするようになりました。

ご相談で多いのは
見積もりが適正なのか?というご相談です。

まだまだ阿漕な訪問販売が多いですし
激安チラシやネット上にある激安の宣伝…

いざ、問い合わせて見積もりに来てもらえば
宣伝していた激安とはいかずに高かったり…
それはそれは…迷われると思います(T . T)

先日もお話ししましたが
訪問販売は、その日に契約を取る為に
心理的な手を尽くします。

激安チラシなどは、まずは
問い合わせを取る為の戦略に過ぎません。

それでは外壁塗装の相場とは
いくらぐらいなのか?

ズバリ言うと【80万〜150万】です。
※屋根塗装はなしで外壁塗装のみ
これはあくまで面積が200m2ぐらいの
一般的な2階建のお家の相場の値段です。

値段に幅があるのは
使う塗料のグレード、シーリングの有無、
お家の傷み具合などで変わるからです。

ただ!どんなに高いグレードの塗料を
使ったとしても外壁塗装だけで150万を
超える場合はかなりの注意が必要です。
私の知る限りそれは訪問販売業者ですから。

現在はアクリルとかウレタンなどの
耐用年数が短い
塗料は使わない傾向にあります。
今はシリコンが主流かと思います。

ざっくりですが塗料のグレード別の
耐用年数と価格の相場をお伝えします。
※付帯部塗装・シーリング工事含む

シリコン・10年〜13年➡︎80万〜

ラジカル制御・13年〜15年➡︎90万〜

フッ素・15年〜20年➡︎110万〜

無機塗料・20年〜25年➡︎130万〜

塗り替えのサイクルを考えると
シリコンより無機の方がお得ですね。

しかし!
しっかりとした塗り替え工事をしなければ
どんなに高級な塗料を使用しても
ムダになってしまいます(T . T)

今まで何度もお伝えしましたが
塗り替え工事は
下地からしっかりとやることが重要です。

冒頭でもお話ししましたが
色々なご相談を受けるようになり
他社さんの見積もりを見て欲しい
というご相談を最近よく頂きます。
特に訪問販売業者の…(T . T)

お悩みありましたら
どうぞお気軽にご相談くださいね(^o^)

匿名でも全然構いませんよ(^-^)

先日も
訪問販売業者のことでご相談を受け
お客様に感謝されました(^o^)

できればお仕事欲しいですが
それはお願いはしません(笑)
まずは何かお役に立てて
喜んで頂けたらそれだけで嬉しいです(^-^)

心よりご縁をお待ちしております。

この一週間の間で
3名のお客様よりお見積もりのチェックの
ご相談を頂きました。

⬆︎⬆︎日本テックだと95万円です。⬆︎⬆︎
地元の中堅規模の不動産会社です。
規模が大きくなれば会社経費もかかります。
信用を買うという意味で言えば適正金額です。
大手ハウスメーカーさんになると
もっと金額が高くなります(^^;;

⬆︎⬆︎日本テックだと125万円です⬆︎⬆︎
某訪問販売業者です。
外壁塗装以外にも
屋根塗装とベランダ防水があり
塗料のグレードからしても
決して高い金額ではありません。
300万から150万に特別値引きした点や
屋根は太陽光が設置してあり
太陽光を外して塗るという話しは
出ていない為、疑問が残りますね(^^;;
あと、付帯部の塗装は全てウレタンになって
いました。外壁に比べ耐久性が落ちます。
このあたりはお客様ではわからない点です。
特にこのような訪問販売業者の工事内容は
実際に工事してみないとわかりません。

⬆︎⬆︎日本テックだと320万円です。⬆︎⬆︎
業界内では
工事内容の評判は悪くない業者です。
これだと100万ちかく変わりますね(^^;;
「金額はまだまだ相談できますよ」と
言ってたみたいですが…
できれば
最初からある程度は誠意ある金額で
出してもらいたいですね(T . T)
これだと
お客様が何も言わずに
OKと言えばそのままでいくはずですから。

【外壁塗装工事の大敵!雨!】

大府市の外壁塗装・屋根工事の日本テックでごさいます(^-^)

昨日は割とよく雨が降りましたね☔️

その影響で、午前中お家が乾かない可能性があるので、本日は豊田市,K様邸を中止しました。

外壁塗装工事は天候、気温…特に雨によって大きく進捗状況が左右されます、判断を誤ると品質にも大きな影響がでます。施工不良というやつです(T . T)

塗装工事は塗料をしっかり塗り、塗膜をきちんと作ることが目的なので細心の注意を払います。

最も大事なことはすべての工程において”乾燥”させることです。”乾燥”してない状態で塗装をすると、絶対に長持ちしないです。

どんなに高級な塗料を使おうがムダになりますので、お客様ご自身でも注意してくださいね。

まさか…雨が降っているのに塗装工事をする業者がいるの?と思うかも知れませんが、工期的に急いでいて多少なら大丈夫!だと塗り替え工事している業者の話しもチラホラ聞ききます(T . T)    絶対にダメですよ!!

雨の日は論外中の論外ですが、塗って乾燥してないのに雨が降ってきた、雨上がりの後の乾いてない状態なども論外ですので、天気予報を常に注意せねばなりません。日本テックの職人は経験もあるおかげか天気予報がよく当たります。

また雨以外にも、特に冬場などは朝、屋根に霜が降りていたりするため湿ってるので注意してみたり、15:00以降の屋根の塗装などはすぐに日が暮れて温度が下がりますので注意が必要です。そのあたりも細かく注意して品質向上を目指します(^-^)

足場や窓などにビニール養生がしてあって、お客様には工事が長引くとご迷惑をおかけしますが、しっかりとした塗り替え工事をする為ですのでどうかお許しくださいませ。

⬇︎⬇︎まとめます⬇︎⬇︎

雨の日などは安全面としても当たり前ですが、塗装工事はしてはいけません。剥がれなどの品質不良がおきます。※軒天などは可能

雨上がり、途中の雨などにも注意が必要なので、天気を読むスキルの高い塗装職人が必要です。

朝の霜や、遅い時間は冷え込みますので見極めが大切です。

何回もいいますが、塗装工事は塗れば良いというものではありません。しかし、塗られてしまうとパッと見の仕上がりだけで品質を見抜くのはまず難しいです。2.3年後に出てきてようやくわかります(T . T)

適正な塗り替えをお求めの方は、是非!日本テックにお声掛けだけでもくださいませ。親身になってご説明させて頂きます。

当社から無理な営業は一切ありませんので、ご安心くださいね(^o^)

注意!訪問販売業者の手口!

大府市の外壁塗装・屋根工事の日本テックでございます(^-^)

今日は、午後から雨ぽっいので現場を中止しました(T . T)そして…雨でしたね(T . T)

昨日、大府市のF様というお客様から外壁塗装の契約のトラブルのことでご相談がありました。すでに契約後でした(^^;;⬇︎⬇︎⬇︎

日本テックは、訪問販売のトラブルについて大府市商工会議所が運営するサイト”まっちふるおおぶ”に掲載したりして警鐘してきました。それがF様の目にとまり良かったです。

F様の相談内容と、私の見解をお伝えします。また、これをご覧になられたお客様の今後の防衛知識となりましたら嬉しく想います。

某訪問販売業者が訪問してきて、塗り替え工事を営業されたそうです。すべての訪問販売業者が悪いわけではないので、ここまでは全く問題はなく普通の話ですね。

問題は5時間ほど粘られたということです。結果、F様契約してしてしまったんです。まだいるんですねそのような”居座り業者”が(T . T)

先日もホームページの現場日記でもお話ししました、特殊な塗料”石才調塗料”のみを推してきたそうです。セラミックなんで30年以上は持ちます!と。

“石才調塗料”が悪いとは言いません、むしろお洒落で良いと思いますが、施工方法をちゃんとしないと凹凸が汚れをすぐに吸収して早期に汚れが目立つようになります。見たことありませんか?塗り替えして数年で黒ずんだ外壁を?それです(^^;;

ちゃんとした施工方法、仕上げ方法がありますので、”石材調塗料”にご興味ある方は我々にお声かけください。

この地域でモニター特別価格でこの特殊塗料を使用して300万するところを170万で限定で3棟だけです!と。

出ましたね!限定トーク、モニタートーク!

ん?  300万を170万?!!!もうやめましょう…今日ご契約してくれたら大幅値引き(T . T)

F様も言ってましが、そんなにお得にしてくれるの?と。ダメです!誠意ある普通の業者はそんなトークしません!

この後ダメ押しで、目の前で決裁権のある部長とやらに電話を入れ「今日お決め頂けるなら150万で決裁できませんか?だめですか?」と営業マン(^^;;

電話口から漏れ聞こえてくる部長の大きな声

「150万だと利益がないぞ!わかってんのか!」と(^^;;

叱られる営業マンを見て可哀想と思い、契約したF様、150万で(^^;;

訪問販売特有の完全にシステム化された営業の流れですね(T . T)

やはり何かおかしいと一週間ほどモヤモヤして、解約したいと思ったF様。そこで日本テックにご相談頂いたわけです。はっきり言える人にはわからないかもしれないですが、解約するのも勇気がいるものです。あれよあれよと言う間に工事始まってしまいますから(^^;;そのように段取り組みますからね(T . T)

今回の150万円は工事項目を見る限り、安くはないですが、めちゃくちゃ高くもないです。ぼったくりではないですね。ただ、工事内容は実際に工事してみないとわかりません。全てではありませんが、このような営業スタイルを取る訪問販売業者は下請け業者の単価をたたいて安価でやらせ、平気で手抜きをします(T . T)これは言い切っておきます。悪口ではなく、何件もお客様から相談を受けてますし、業界なので情報は入ってきますのでよく知ってます。

今回の訪問販売業者の注意点のまとめです。

・特殊な塗料のみ勧める

・何時間も居座る

・モニタートーク・限定トーク

・300万が150万の大幅値引きトーク

・目の前での部長に電話という寸劇

すべてはその場で契約を取るためのシステムですので、皆さまはひっかからないようにお願いします(^○^)

このような手法は外壁塗装の訪問販売だけでなく、高額商材の訪問販売によく使われる手法なので注意してくださいね。

いつでもご相談にのりますので、お気軽にご連絡くださいませ。当社からの営業は一切しませんのでご安心くださいね(^○^)

【東海市・雨漏り・ベランダ防水】

大府市の外壁塗装・屋根工事の日本テックでごさいます。

東海市にてベランダ防水のご相談を頂きました。大手ハウスメーカーのトヨタホームさんのお家です。

トヨタホームさんはシート防水の上に保護の為に樹脂タイルが敷き詰めてあるタイプが特徴的です。さすがトヨタホームさん!ベランダ一つとってもしっかりしていますね(^-^)

防水施工の種類については、トヨタホームだから特別というわけではなく、シート防水施工を選択されているというだけです。

防水施工には4種類あり、FRP防水・ウレタン防水・アスファルト防水・シート防水があります。

通常の戸建の場合はFRP防水かウレタン防水です。(FRP防水がほとんど)

シート防水やアスファルト防水は、マンションなどの屋上などに使用され、戸建だと鉄骨造りのベランダに使用されます。

実は半年程前に、一階の天井の隅より雨漏りがして、トヨタホームでベランダのシート防水を部分補修をしてもらっています。

やはり雨漏りが実際あったことでお悩みになり、そんな中、私のお客様のご紹介によりご縁を頂きました。ありがとうございます。

今回の改修方法は、既存のシート防水を細かくチェックして、しっかり補修してからその上にウレタン防水を施工させて頂きます。

細かい補修方法・施工方法については、また施工の時にご説明させて頂きますね(^-^)

ベランダは定期的にお客様で注意して見てもらえると幸いです。色褪せが酷かったり、コケなどが生えてきたり…ヒビ割れなどが見られた場合はすぐにご連絡ください!

ドレン(排水)の入り口も定期的にお掃除をお願い致します(^^;;この排水がうまくいかないと、雨水があふれて雨漏りの原因につながります(T . T)

外壁塗装や屋根工事だけでなく、ベランダ防水でのお悩みも日本テックまでお気軽にご相談くださいませ。

無理な営業は一切したしませんし、親身になってお話しをお聴き致します(^○^)

⬇︎⬇︎〜PR〜⬇︎⬇︎

日本テックの防水工事は”1級防水技能士”が施工しますので、確実で安心ですよ(^o^)

防水工事の内容によって違いますが、防水保証は最低5年〜最大10年までしっかりとついています。

相談無料・見積もり無料です(^o^)

【外壁塗装・リシン壁の塗り替え】

大府市の外壁塗装・屋根工事の日本テックでございます(^o^)

先日、外壁の塗り替えで”リシン壁”のお客様からのご相談がありましたのでそのお話しをしたいと思います。

“リシン”とは外壁の仕上げ材で使用されていて、細かく砕いた石や砂にセメントや樹脂を混ぜて吹き付けてあるものです。表面がザラザラとした仕上がりなのが特徴です。割と安価な仕上げ材のため、80年代ぐらいまでよく新築などに幅広く使用されていました。

骨材により質感が独特で、ピカピカ感がなく、艶を抑えた落ち着いた感じで和風のお家にはとても合うと思います。

この艶を抑えたザラザラした独特の質感を強く好まれるお客様は多いです。ですから通常の塗料で塗り替えをしますと、凹凸が塗料で潰れてピカピカ感が出て質感を失い、仕上がりがイメージと違うというトラブルが結構あります。

リシン壁のお客様の場合には、必ずそのようなご説明をしっかりとさせて頂き、ベストな塗り替え方法をご提案させて頂いてます。

それは、アイカ工業が開発した”ジョリパットフレッシュシリーズ”です。こちらであれば風合い、質感を残したまま塗り替えができます。通常のJQ-800、外気の熱を遮断する遮熱効果のJQ-810、紫外線による塗膜の劣化を抑え30年後も色あせしにくいJQ-820と3パターンあります。リシン壁、ジョリパット壁の塗り替えにはベストな塗料です。

リシン壁・ジョリパット壁の塗り替えをお考えの際は、是非!我々にお声かけだけでもくださいませ。見本板をお持ちして、イメージがわかるようにしっかりとご説明させて頂きます。

リシン壁の場合は、材質的にひび割れや、塗料の吸い込みが激しい為、仕上げ材よりも下塗り材にかなりの注意がいりますので気をつけてください。何度も言いますが、塗り替えは下地が全てです。

相談無料・見積もり無料・無理な営業は一切致しませんのでご安心ください(^o^)

⬇︎リシン壁⬇︎

⬆︎通常の塗料とのイメージ板⬆︎

ご主人見た瞬間!下はないな!と言われてました。百聞は一見にしかずです(^o^)

【注意‼︎外壁塗装のトラブル‼︎】

大府市の外壁塗装・屋根工事の日本テックでございます(^-^)

今日は、外壁塗装を含むリフォーム工事のトラブルについてお話ししたいと思います。

大府市商工会議所が運営するタウンポータルサイト”まっちふる大府”にも掲載させて頂いてますが、年間7000件ちかくも国民生活センターにリフォーム工事のトラブルの相談があります(^^;;これは相談があったという数字なので、残念ですが実際はもっと多いと思います(T . T)

⬇︎⬇︎⬇︎まっちふる大府に掲載中⬇︎⬇︎⬇︎

すべての業者が悪いとは言いませんが、とりわけ訪問販売でのトラブルが突出して多く、最近は店舗販売でのトラブルも報告されています。

今回は悪徳訪問販売業者についての注意点をいくつかお話しします。

①極端な値引き…今日お決め頂ければ特別に大幅にお値引きします!と50万とか100万とか値引きしてきます。多少の値引きはあるにしてもおかしな話しです。昔からこれは訪問販売の仕組み・トークになっている手法なのです。強いお得感を出し決断を煽るのです。そんなことをせずに最初から誠意ある金額で提示するべきだと思いますね。とにかくどれだけお得感を煽られてもすぐ契約はしないでくださいね(^o^)

②点検商法…屋根が傷んでますよ?漆喰が取れてますよ?雨漏りが心配なので無料で点検しますよ?特に屋根はお客様では見えないですし、悪い業者だとわざと瓦を割ったりしますので、断るべきだと言い切っておきます。無料というトークが魅力的に聞こえるかもしれませんが、雨漏りというお客様が一番心配な部分を言葉巧みに煽ってきますので気をつけてくださいね。どれだけ不安を煽られてもすぐに契約はしないでください!先程もお話ししましたが、これらは訪問販売の仕組み、トークですから注意してください。

③特殊な塗料やオリジナルと称して自社塗料ばかり勧めてくる…一時期、某訪問販売の会社がよく販売していた”石材調塗料”があります。石は無機質で劣化せず30年以上は大丈夫です!とかオーバーな話でかなり高い金額で契約してしまった方がとても多いです。これは”石材調”という珍しく特殊な塗料に希少価値を持たせるのと、先のわからない長持ちの部分をオーバートークすることで高額に持っていく訪問販売の仕組みです。その”石材調塗料”のほとんどは、施工後数年で汚れを吸収して真っ黒になっているお家がかなりの数あり悩まれている方がとても多いです。あとオリジナル塗料とか自社開発した塗料とかはほとんどがカラクリのあることなので、そのトークが出たら注意してください。そのカラクリとは、塗料メーカーが出している塗料をOEMにより品名ラベルを変えているだけです。嘘とは言い切りませんが、訪問販売の会社程度ではオリジナル塗料を開発することは不可能ですからね(^^;;これは同業他社との格差をつけたいということと、値段を調べられないようにするという訪問販売特有の仕組みです。

すいません、ついつい長文になってしまいました(^^;;今日はこの辺で終わりますm(._.)m

当社の知名度や宣伝が下手なために中々多くの方々に大切な事をお伝えできていません。このような記事をこれからもお客様の為を想い継続して書いていきます。どうか1人でも多くの方々の目にとまることを願っております。

お悩みありましたら、どんな些細な事でも構いませんのでお気軽にご相談くださいませ。

以前からガイドブックもご希望の方にはお配りしています(^o^)⬇︎無料配布です⬇︎

ご相談、お問い合わせはお気軽に

株式会社日本テック