業者別メリット・デメリット

愛知県で施工実績712件。私たちの誇りは、お客様が笑顔になる仕事をしていることです。
株式会社日本テック 0800-200-8680

業者別メリット・デメリット

えっ!あのアマゾン(amazon)がリフォーム工事を売っている!

2015年から、
アマゾンさんがリフォーム工事に参入しました。

そうです。
塗装業界、リフォーム業界には、
畑違いの業界が参入してきました。

家電量販店。
大手ハウスメーカー。
これまで一戸建てしかやらなかった工務店。

そして、
それぞれの業者には、
メリット・デメリットが存在します。

比較してみてください。

メリット デメリット
ハウスメーカー 知名度が抜群に高い。
ご自宅を建てたハウスメーカーであれば「信頼・安心」があります。
工事の管理がしっかりしており、アフターメンテナンスなどもしっかりしていることがほとんどです。
工事費が高すぎる。
営業マンの人件費、広告宣伝費(テレビなど)などの費用が莫大です。

それらの会社経費を上乗せして、下請け業者に仕事を依頼します。同じ工事内容でも、かなり割高になります。
工事単価や工事工程が厳しく、泣いている下請け業者が多いです。その結果、満足いく仕事ができない場合があります。

工務店・リフォーム会社 基本的に工務店などは、知人からの紹介やもともと地元にある会社なので信頼ができます。

また、住宅全般を手掛けていることが多く、塗装工事と同時にその他リフォームを行う場合、トータルの金額で見積りを出してきますので、交渉次第で値引きが可能になる場合が多いようです。

工務店もリフォーム会社は、ハウスメーカーと同じく、塗装工事を契約している下請け業者に依頼します。
当然、下請け業者に依頼すれば、手数料を上乗せしますので割高になります。

また、屋根を塗り替えるより、将来を考えてと営業して、張替えを提案することがあります。理由は、その方が儲かるからです。

また、リフォーム会社は、専門の軸があいまいです。様々な分野の仕事を請け負うので、工事の品質にバラつきがあります。

訪問販売のみの業者 国民生活センターに寄せられるトラブルNo.1の業者です。

残念ながら、自信を持ってお伝えできるメリットはありません。

接客態度などが悪いこと多いです。

また、一般的に営業マンの給与が歩合制です。営業マンの言葉はたくみですが、自分の利益を考える営業マンが多いと言わざるを得ません。工事価格も高額になります。

「今なら○○万円値引きますよ」「角地なんでモニター価格で格安でやりますよ」などの言葉が出たときは気をつけてください。
なぜならば、もともとの見積もりが高く、値引きで契約するのが彼らの常套手段だからです。

塗装専門業者 専門業者なので塗装に関する専門性が高い。

直接工事を請け負う場合は、中間手数料が発生しない分、比較的価格は安い。

営業マンがいない場合がほとんどなので、ご近所の配慮や接客態度、工事後のアフターフォローなどに不満が残る場合が多いです。

また、社長自身が塗装職人であることから、こだわりが強くお客様の要望に応じないことがよく起きます。

下請けをされている業者も多く、物件を短い期間で多くの物件をこなさなければいけません。仮にいい職人がいたとしても本来の良さを発揮できない場合があります。

弊社。株式会社日本テック。 私たち株式会社日本テックの塗装工事は、地元に根付いている丁寧な職人さんが塗ります。

丁寧な職人さんは、ご自身で仕事を受注することが苦手です。

そこで、私ども日本テックが地元の丁寧な職人さんと一緒に、安心した外壁・塗装工事を提供しています。

営業経費、現場管理費として多少のマージンをいただきます。

10年後を考えた提案をするので、安売り競争が出来ません。

大府市に家族と共に暮らしています。
子ども、家族に誇れる仕事をします。

どの業者にも、
「良いところ」と「悪いところ」があります。

そして、この一覧はあくまでも目安です。
あなたの業者選びの参考にしてください。

ご相談、お問い合わせはお気軽に

株式会社日本テック
0800-200-8680